引越しのグローバルアドバイザー

■働いている人は男性が多い?女性が多い?
どちらかと言うと男性が多いかもしれませんが、そんなに差はないでしょう。

■この仕事に必要な資格はある?
車の運転免許は必要です。しかしこれ以外はなくてはダメというものは特にないです。

■必須ではないけど、あると役立つ資格や知識、スキルはある?
英語以外に中国語や他の言語を活かせる場面があります。引越業に限らず営業や販売の経験があるとそれも活かせるでしょう。実際に海外で生活したことのあるなしは関係ないと思います。それから直接引越しの作業はしないので、そこらへんも不要です。

■この仕事の働き方はどんなのがある?
引越し業の企業に就職して働きます。少し仕事内容が異なりますが、ただ単に海外引越しのアドバイスを専門に行っている団体もあるようです。

■この仕事をしている人の年齢層、年齢の有利不利の有無はある?
幅広い年齢層の人が働いています。年によって有利とか不利とかはないと思います。

■必要な英語力はどれくらい?
日常会話ができる程度で十分だと思いますが、法人営業などもあるので、ビジネス英語ができる方、または中国語など他の言葉も話せる方がより有利だと思います。

■どんな人を相手に仕事をする?
引越しを考えているお客様。海外に引っ越す場合や、日本に住む外国人が国内で引っ越しをするという場合に、英語での見積を作ったりプランを提案したりします。

■収入は多い?少ない?
入社3年目で月給26~7万程度が相場かと思います(個人営業担当)。ごくごく平均的でしょうか。法人営業や支店長クラスになるともう少し上がってくるとは思います。

■この仕事の需要、就職先は多い?競争が厳しい?
国内に住む引越しを考える外国人や、国外へ引っ越す人は多いです。しかし、就職先となると結局は引越し業者のみなので数が限られてきます。競争は少し厳しいかもしれません。

■副業として働ける?
フルタイムで働くことになるので、副業としては働けないと思います。ちなみにうちは拘束時間8時~18時で残業もあります。土日ももちろん出勤する場合があります。

■この仕事に就くまでの過程は?
引越し業界で営業の経験を経たあと、得意の英語を活かしたくて再就職先に決めました。他業界での販売や営業経験がある人も働いています。もちろん未経験者や第二新卒者の募集もしています。